みなみ保育園

園の特色

FEATURES

園が大切にしていること

体力づくりの一環として3つの運動教室を取り入れています

大きく広がる青空の下、園庭では明るく楽しい、元気なはじける笑顔がいっぱいです。

みなみ保育園では、体力づくりの一環として、3つの運動教室を取り入れています。

体育教室は外部から専門の先生をお呼びして、運動遊びを中心に心と身体を育てていきます。
スイミングは希望者のみですが、クリークなど水場の多い川副町では水難事故防止の為にも推奨しています。
サッカー教室は佐賀県サッカー協会のキッズプログラムに参加しています。年数回、大好きなサッカーの指導をしていただいています。

 
 

子どもたちへの文化と伝統の伝承を
大切にしています。

文化と伝統を学ぶために、2つの文化教室を取り入れています。

空港のある町、川副町も観光客の増加により国際色豊かになってきました。英会話教室でネイティブな英語に触れ、今では「ハロー!ウェルカム!」と元気に挨拶できるようになりました。
お茶教室では茶道を通じて日本文化に触れ、四季の移ろいや物の大切さ礼儀作法を身につけることを目的としています。

育てること、おいしく食べることの 大切さを教えています。

みなみ保育園では、自然との関わりを学び、食の大切さを知り、命をいただいて食べることへ感謝する心を育てています。

食育の取り組みとして、園内で野菜の苗を植え、夏の暑い日の草取りや水やり、虫取りも子どもたちで頑張っています。待ちに待った収穫の喜びは、大切な経験となり、食事の美味しさも格別なものがあるようです。